表参道の極上イタリアンを堪能!海鮮アクアパッツァ・マルゲリータピザ・熟成生パスタ

Day | 2015年8月27日

 

8月27日(木)放送「ヒルナンデス!」の、食いしん坊夢のお散歩企画「1000歩でごちそう 表参道グルメツアー!」で紹介された東京・表参道のイタリア料理店をまとめました。関ジャニ∞横山くん、森三中・黒沢かずこ、水トアナの3人が表参道を散策。

 

魚貝たっぷり&濃厚スープの海鮮アクアパッツァ

3414aq529mar3519954

地中海料理とワインの店「アオヤマ マルマーレ」。

毎日港から直接仕入れる、鮮度抜群の魚貝をふんだんに使った料理が女性に大人気です。「いろんな貝のウニ風味 カルボナーラ」(930円 税抜)、「鮮魚のカルパッチョ3種盛り」(1,000円〜 税抜)など。

 

中でも一番人気のアクアパッツァがこちら

s_005r

「渡りガニと魚貝のアクアパッツァ」(1,580円 税抜)。

その日仕入れた新鮮な白身魚(日替わり)と渡り蟹を一緒にソテーし、アサリ・ムール貝など4種類の貝とセミドライトマトを入れて白ワインと一緒に約10分煮込むと、魚貝の旨みが凝縮したアクアパッツァが完成。

アクアパッツァの白身魚を食べた森三中・黒沢さんは「複雑な味なんだけど、いろんな味が一致団結して一個にまとまってる」と。関ジャニ∞横山くんは「(スープが)蟹の出汁が効いてる。みんなの良いところが集まっている」とコメントしました。

ちなみにアクアパッツァには、辛口の白ワインがよく合うそうです。

 

AOYAMA Mar Mare(アオヤマ マルマーレ)
東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル B1F [Google Map]
営業時間:ランチ 11:30~15:00 / ディナー 17:00~23:30 (日・祝のみ〜23:00まで) (無休)
TEL:050-5570-2122(予約) / 03-5464-7885(お問合せ)
公式サイト:http://marmare-omotesando.com/
[食べログ] [ぐるなび]

 

スポンサーリンク

 

ピザ世界大会入賞のマルゲリータピザ

770733nap1942455

地下鉄表参道駅から徒歩1分の「ナプレ 南青山店」。

南イタリアをイメージした店内でいただけるのは、一枚一枚薪釜で焼き上げるピザ。そのピザはイタリア人も認める本格的な味だそうです。

 

そんなナプレの一番人気ピザがこちら

mar31221ge342357ex

「マルゲリータ エクストラ」(2,800円 税抜)。

ナポリで行われたピザ世界大会で入賞したピザです。本場イタリアから取り寄せた小麦粉で作ったピザ生地に、フレッシュトマトとバジル・水牛のモッツァレラチーズ・オリーブオイルをトッピング、薪釜でおよそ1分焼き上げた、お店自慢の一品です。

そのピザを食べた横山くん「美味い!本当に美味いやつ!チーズがめっちゃ甘いし、トマトの酸味がベストマッチしてる」 とコメント。水トアナも「チーズが違いますね。ミルク感があるというか、甘くて美味しい。生地が薄いのにモチモチ!」とコメントしました。

この「マルゲリータ エクストラ」の”エクストラ”の意味ですが、マルゲリータは普通のモッツァレラチーズを使いますが、こちらは「水牛のモッツァレラチーズ」というイタリアでも高級品として扱われ、弾力がありコクと旨みの強いチーズを使っているのです。

 

ちなみにピザに合うお店オススメのドリンクは「リモンチェッロソーダ」(800円 税抜)。広島県産の巨大なレモン「宝韶寿(ほうしょうじゅ)」を使ったリキュールのソーダ割りです。すごくスッキリしているので、チーズにコクのあるピザとの相性も抜群です。

 

ピッツェリア・トラットリア ナプレ 南青山本店
東京都港区南青山5-6-24 林ビル1F [Google Map]
営業時間:ランチ 11:30~15:00 (土日祝〜15:30まで) / ディナー 17:30~23:30 (無休)
TEL:050-5869-6339(予約) / 03-3797-3790(お問合せ)
公式サイト:http://napule-pizza.com/minamiaoyama/
[食べログ] [ぐるなび] [ホットペッパー]

 

 

もちもち新食感の熟成生パスタ

yos29113pas237bar

青山通りから路地裏に入った「吉田パスタバー」。

東北産の食材をメインにしたイタリアンは女性を中心にファンが多く、連日大にぎわいのお店です。

 

そんなお店の一番人気パスタがこちら

g915521rvi32pasta00391213

「グレービーミートスパ with 半熟玉子&チップス」(レギュラーサイズ 2,000円 税抜)。

ミートソースは牛すじと牛ばらをワインなどで7時間煮込み、自家製生パスタは食感を出すため生麺の状態で約48時間低温熟成。麺を茹であげたら温泉卵をのせ、ミートソースをたっぷりかけ、自家製ポテトチップスを添えてサクサク感をプラス。

その味は…、「モチモチでクセになる!」と黒沢さん。横山くんは「パスタモチモチ、お肉とろとろ、ポテトチップスサクサク、全部がスキがない」と絶賛。水トアナも「ミートソースが何日も煮込んだビーフシチューみたい。パスタもモチモチ」とコメンしました。

 

吉田パスタバー
東京都渋谷区渋谷2-8-7 青山宮野ビル1F [Google Map]
営業時間:ランチ 11:30~15:00 (火〜土) / ディナー 18:30~24:00 (月〜土) (日祝定休)
TEL:050-5872-3703(予約) / 03-6805-0940(お問合せ)
[食べログ] [ぐるなび] [ホットペッパー]

 

 

スポンサーリンク