悶絶必至!『ほおずき』の激辛担々麺と『サフラン池袋』の世界一辛いカレー

Day | 2015年9月3日

438ta86192hoh12363668

9月3日(木)放送「ヒルナンデス!」の激辛グルメ企画で紹介された、東京・中野にある激辛担々麺が大人気の担々麺専門店「ほおずき」。

女性にも人気の辛さをおさえた担々麺から、激辛マニアをうならせる激しく辛い担々麺まで、その辛さは5段階。

 

スポンサーリンク

 

お店で一番人気の担々麺

3195200d1tt4000

「大辛 担々麺 (辛さレベル3)」(850円)。

鶏ガラを2日間煮込んだあっさりダシに、ライ麦を使ったヘルシーな中太ちぢれ麺を使った担々麺。これに辛口マー油3杯と唐辛子粉末1杯を加えて大辛の完成。

コクがしっかり感じられる程よい辛さの担々麺です。

大辛の1コ上の特辛はおよそ2倍の辛さ。さらに2杯分の唐辛子を追加したものです。

 

お店で一番辛い担々麺がこちら

32525ta12nnn3112geki2131825

「激しく辛い 担々麺 (辛さレベル5)」(950円)。

特辛にさらに唐辛子4杯と山椒1杯を追加した、大辛の3倍の辛さです。

山椒のシビれる感じと唐辛子の辛さが一緒にきて、辛いというレベルの辛さではないと。悶絶必至の担々麺です。

 

ほおずき
東京都中野区中野5-52-1 [Google Map]
営業時間:11:30~23:00 (日祝は〜22:00まで) (無休)
TEL:050-5869-3876(予約) / 03-3388-4265(お問合せ)
[食べログ] [ぐるなび] [ホットペッパー]

 

 

続いての激辛料理は、インドカレー。

sa12612f312ran120009315

本格インド料理店「サフラン池袋」。インド人シェフが作る本場の北インド料理です。

およそ30種類のスパイスを使い分けるというカレーの辛さは5段階。

一番人気のカレーは「チキンカレー 中辛(辛さレベル2)」(1,200円)で、まろやかな野菜の甘味がするのだとか。

 

お店で一番辛いカレーがこちら

sa19263sek2132490kar21926645

「世界一辛いカレー (辛さレベル5)」(1,500円)。

タバスコの約30倍辛いという唐辛子・ブートジョロキアを3個分粉末にして加えたカレー。

これまでこの世界一辛いカレーに挑戦した人数は、1万8,000人以上。この中で完食できたのはおよそ1割のみ。あまりの激辛に悲鳴をあげること間違いなしです。

 

サフラン池袋
東京都豊島区東池袋1-28-1 タクトTOビル201 [Google Map]
営業時間:ランチ 11:30~15:00 / ディナー 17:30~22:00
TEL:03-5952-5676
公式サイト:http://www.saffron-dining.com/
[食べログ] [ぐるなび]

 

スポンサーリンク