神奈川・横浜の『廻転寿司 てつりゅう房』はシャリが変更できる回転寿司店

Day | 2015年9月30日

出典:tabelog.com

出典:tabelog.com

9月30日(水)放送「ヒルナンデス!」で、全国の回転寿司店の中からマニアが厳選した「この秋食べたい珠玉の一貫」特集があり、神奈川県横浜市の回転寿司「てつりゅう房」が紹介されました。

大ぶりのネタが自慢のこのお店。他のお店と変わっているのが、お好みでシャリが変更できるんです。

 

スポンサーリンク

 

 

出典:tabelog.com

出典:tabelog.com

色がほんのり茶色がかったこのシャリ。カツオと昆布をベースにした特製のダシで炊き上げられているんです。

カツオの風味がしっかりと付いているため、寿司を口に入れたときのインパクトが格段にアップするそうです。ネタの味をより一層引き立ててくれます。

全てのネタがこのシャリに変更できます。

 

そしてマニアがオススメする、このオリジナルシャリを一番堪能できるという一貫がこちら。

tr381ibg32r8293

「とろがっこ巻」(1本 648円)。

秋田名産の漬物「いぶりがっこ」とトロを一緒に巻いた一品。

トロのとろける感じと、いぶりがっこのコリコリ感がマッチしていて、さらにシャリといぶりがっこの味の相性が抜群です。

 

ちなみにてつりゅう房は、シャリにこだわるあまり、あきたこまちを作っている秋田の田んぼと契約しているそうです。

 

公式サイト:横浜本牧の回転寿司てつりゅう房

 

スポンサーリンク