神奈川・小田原の超老舗かまぼこ店『鱗吉(うろこき)』囲炉裏で炙る自然薯揚げ

Day | 2015年9月25日

 

9月25日(金)放送の「ヒルナンデス!」。金曜レギュラーのニッチェとたんぽぽがガチで歩いて旅をする「東海道レッツ五十三次 新名物探し」の「小田原宿〜箱根宿」編。

小田原から箱根に向かう道中に見つけたお店

創業天明元年(1781年)。江戸時代から200年以上、小田原に店を構える超老舗かまぼこ店「鱗吉 (うろこき)」。

手作りいわし揚げが名物で、蒲鉾店なのに店内にはちょっとしたお食事処があります。

出典:retty.me

出典:retty.me

こちらで実際に炭で商品を炙っていただくことができます。神奈川県の13蔵のお酒も置いてあります。

 

スポンサーリンク

 

 

お店オススメの自然薯揚げがこちら

「炙り自然薯揚げ」(240円)。(奥はいわし揚げ)

6割がグチ・タラのすり身、4割が神奈川県大山の自然薯。

ふわふわもっちりした食感の中に自然薯のシャキシャキ感も味わえます。ブラックペッパーがよく効いてて、炙ることで香りが高くなります。

 

鱗吉 (うろこき)
神奈川県小田原市本町3-7-17 [Google Map]
営業時間:9:00~17:00
定休:木曜
TEL:0465-22-1315
公式サイト:http://www.urokoki-kamaboko.com/
[食べログ]

 

スポンサーリンク