表参道のオシャレすぎる焼肉店『KINTAN』オトナ女子も満足のゴージャス料理

Day | 2015年9月15日

出典:macaro-ni.jp

出典:macaro-ni.jp

9月15(火)放送「ヒルナンデス!」の「オトナ女子に大人気!表参道グルメ食べ尽すンデス」で紹介されました。お肉好きオトナ女子に評判の焼肉店「表参道焼肉 KINTAN」。

人気の秘密は、煙が出ず臭いも気にならないオシャレな店内。女性同士で気軽に楽しめます。

 

スポンサーリンク

 

出典:tabelog.com

出典:tabelog.com

「KINTAN生雲丹のフラン」(880円)。

出典:voguegirl.jp

出典:voguegirl.jp

「日本一の和牛カルパッチョ」(2,580円)。

メニューも焼肉店とは思えない斬新さ。オトナ女子を意識してワインに合うおつまみを選び抜いているんです。

 

肉にこだわり、仕入れるのはA4ランク・A5ランク以上のみ。中でもお店の名物は、30日間熟成したタン。

出典:tabelog.com

出典:tabelog.com

「熟成金舌&黒タン食べ比べ」(1人前 2,480円)。

熟成させることによって旨味が増し、タンの隠れた味わいが出てくるのです。舌の肥えた人だからわかる一級品のコクと旨み。

 

お店のオススメがこちら

「サーロインの焼きすき」(1,280円)。

特製焼き肉ダレに漬け込んだ和牛サーロインを炙り、すき焼きのように食べる贅沢な一品。卵をたっぷり絡めて、ご飯を巻いてほおばります。

タレの甘みと卵黄の甘みが交互にきて、ご飯も主張しない感じに食べてる感があってバランスがよいと評判です。

 

出典:tabelog.com

出典:tabelog.com

「フォアグラとトリュフの石焼ビビンバ」(1,280円)。

石焼ビビンバにフランス産フォアグラのソテーを入れるというゴージャスなメニュー。バターと隠し味の和牛スープで炊き上げたご飯に、フォアグラとトリュフをトッピング。

フォアグラの形をあえて残して混ぜて食べるのが、お店こだわりの食べ方。絶妙な食感を味わえます。

 

このようなオシャレで贅沢な料理の数々、舌の肥えたオトナ女子も満足させてくれます。

ちなみにこちらのお店、オリエンタルラジオ藤森慎吾さんやアンジャッシュ渡部健さんがお忍びで来店されるそうです。(大事な人と来てるのでしょうか・・・///)

 

表参道焼肉 KINTAN
東京都港区北青山3-10-14 北青山ビル [Google Map]
営業時間:ランチ 11:30~15:00 (月〜土) / ディナー 18:00~23:30 (月〜金) (土日祝は17:00~23:00) (年末年始定休)
TEL:050-5570-4820 (予約) / 03-5778-4129 (お問合わせ)
公式サイト:http://www.omotesando-yakiniku-kintan.com/
[食べログ] [Retty]

 

スポンサーリンク