東京・銀座の本格ベルギー料理店の人気料理、旨み凝縮!ムール貝のキャセロール蒸し

Day | 2015年10月5日

10月5日(月)放送「ヒルナンデス!」の、販売後すぐに完売してしまうという超貴重グルメを巡る企画「東京いい店すぐ閉まる店」で紹介されました。

出典:tabelog.com

出典:tabelog.com

東京の地下鉄銀座駅から歩いて5分、都内でも珍しい本格ベルギー料理のお店「ベルジアンブラッスリーコート アントワープシックス」。

ベルギー名産のビールを60種類以上、味わうことができます。

そしてもう一つのベルギー名産が「ムール貝のキャセロール蒸し」。キャセロールとは鍋のことで、ムール貝を蒸し焼きにした料理です。

 

スポンサーリンク

 

1日20食限定の人気メニュー

出典:tabelog.com

出典:tabelog.com

「ムール貝のキャセロール蒸し」(2,400円)。

身がプリプリで、ヨーロッパ料理には欠かせないムール貝。こちらのお店では、新鮮なムール貝を産地から直接仕入れているので、安定して提供できるのは1日20食限定です。

そのムール貝の仕入れ先は、海外ではなく全て国産。三重県のブランド牡蠣「的矢かき」と同じ養殖場で育てられた、特別なムール貝を使用しています。肉厚で大ぶりなのが特徴です。

身が詰まったムール貝をベルギー産白ワインで蒸し焼きに。シンプルな味付けだからこそ、ムール貝の旨みが一層引き立つ絶品料理です。

 

ちなみにムール貝に合うベルギービールは

出典:beeronline.jp

出典:beeronline.jp

「ヒューガルデン ホワイト」(900円)。

魚介に合う爽やかな小麦とオレンジピールを使った、フルーティーで苦みの少ない白ビールです。

 

ムール貝のキャセロール蒸し、こちらの予想売り切れ時間は、19:30〜20:30。確実に味わうには前日までの電話予約でOKです。

 

  公式サイト:Belgian Brasserie Court  

スポンサーリンク