大ヨコヤマ物産展 ふなっしーオススメの千葉県ご当地グルメSP

Day | 2015年10月1日

 

10月1日(木)放送「ヒルナンデス!」の「大ヨコヤマ物産展」で、ふなっしーもオススメする、千葉県の名産を使ったご当地グルメが紹介されました。お取り寄せ可能な商品もあります。

 

創業100年以上の木更津伝統の味

「あさりの串揚げ」(1,080円)。

明治30年創業の日本料理屋「宝屋」が作る、木更津の伝統の味、月に1万本以上売れるという「あさりの串揚げ」。

木更津でとれた新鮮なアサリの身を、一つ一つ丁寧に取り出し、串に刺して衣をつけます。そして170℃の油で3分揚げて完成です。

木更津のアサリは肉厚で味が濃く、とてもジューシーなんです。

公式サイト:宝屋 | 創業明治30年。木更津の味処、宝屋。
お取り寄せ:あさりの串揚げ

 

スポンサーリンク

 

千葉グルメ選手権チャンピオンのコロッケ

出典:tabelog.com

出典:tabelog.com

「すずきめし」(324円)。

千葉県船橋市の「和食-場-冠 (わしょくば かむ)」が作る「すずきめし」は、千葉グルメ選手権で優勝したコロッケ。地元のイベントでは1日に1,000個売れるほどの大人気ぶりです。

船橋市はすずきの漁獲量日本一。そのすずきと船橋産ホンビノス貝を、ご飯に入れて炊き込みます。そして型に入れておにぎりにしたら、船橋産の海苔をのせてパン粉をつけます。あとは170℃の油で4分揚げたら完成。

割り醤油とオーロラソースをかけていただきます。

 

 

1本で12種類味わえる焼き鳥のフルコース!

「水郷どりまるごと一本」(450円 税抜)。

千葉県香取市の、1921年創業の老舗鶏肉専門店「水郷のとりやさん」が作る焼き鳥。1日に200本以上売れる人気商品。

水郷どりは香取市の自然豊かな環境で飼育され、柔らかい肉質が特徴です。

そんな水郷どりを使った焼き鳥は、1本で12種類の部位を楽しめる、長さ27cmのビッグサイズ焼き鳥。ボンボチ・もも肉・レバー・砂肝などが1本にまとまった焼き鳥のフルコースなんです。

焼き塩・白コショウ・お酒で味付けし、両面を5,6分焼くとジューシーな焼き鳥が完成します。

 

 

小松菜をふんだんに使った緑色のラーメン

「小松菜クリーミーラーメン」(850円)。

千葉県船橋市の「中華ひろや」の大人気メニュー、船橋名産の小松菜を使ったラーメンです。お皿と小松菜以外は、麺にもスープにも全部小松菜が入っているんです。

一緒に添えてある春巻きの具も小松菜です。

 

 

地酒をふんだんに使用したカステラ

「純かすてら」(1,500円)。

千葉県香取市にある、江戸時代創業「八木清商店」の19代目店主が考案したカステラ。1日で1,000本売れた人気商品です。

このカステラ、地元の素材にこだわって、佐原の地酒「すいごうさかり」をしみ込ませています。

地酒をしみ込ませて2週間熟成させる時に、ビートルズを聴かせて熟成させます。ふんわり滑らかな愛のあるカステラになるそうです。

 

スポンサーリンク