千葉県産A5ランク極上肉が、 東京より安く食べられる焼肉店『牛匠しらいし』

Day | 2015年10月8日

10月8日(木)放送「ヒルナンデス!」で、競泳日本代表・入江陵介選手と関ジャニ∞横山くん、村上くん、水トアナの4人で行く「東京から小一時間旅!木更津弾丸ツアー」がありました。

幻の千葉県産ブランド和牛を求めて、一行が訪れたお店がこちら。

かずさ和牛の焼肉店「牛匠しらいし」。

年間約500頭ほどしか出荷されない希少な「千葉県産 かずさ和牛」を専門で扱う焼肉店です。

焼肉店のお隣では精肉店「かずさ和牛工房」も経営しています。

そのため、かずさ和牛は一頭買い。加工処理も自ら行うことでコストダウンしています。良いお肉を安く提供している人気店です。

 

スポンサーリンク

 

「かずさ和牛 上カルビ」(1,750円)。

A5ランクの高級肉カルビがこの価格で。

 

「トモサンカク」(1,800円)。

希少部位の肉もこの価格。東京ではなかなか出会えない値段です。

 

そしてお店自慢の極上肉がこちら

kz23w96a3kt23n33

「和牛モモ赤身塊肉焼き 500g」(5,000円)。

火を通した状態の塊肉を切り分けて、軽く炙って食べていただきます。

高級肉だけあって、脂がまろやかでジューシー。赤身なのにとろける食感が本当に美味しいと評判です。

このメニューを東京で出すと倍の値段はかかるそうです。

 

公式サイト:和牛専門店 かずさ和牛工房

 

スポンサーリンク